ちょっとまじめな話

前にも書いた事あったけど
なんで今さら「空手」を始めたか?
強くなりたい←喧嘩じゃないよ。
心が強くなりたいと思った事と
人に何かを教わる事をしたかった。
ダイビングではコースディレクターなんぞ
やっていて誰かに教わる事もなくなり
逆に教える立場にいる。
仕事もインストラクターとしてそうだし。
会社でも一応代表だし。
「教える難しさ」よりも
「教わる大変さ」をもう一度
学ぼうと思った。
今空手をやっていて本当によかったって
思うよ。
相変わらず練習に行く前は辛いけどね。
何かをやるときや終わった時
結果がどうであろうと「無駄な事」
って本当は何もないんだよね。
嫌な事も、いいことも、大変な事も
全て最終的には自分にフィードバックして
学べるからね。
ダイビングも特にリーダーシップを目指す人は
学べる事を楽しんで欲しいな。
僕は今まではステップアップ否定派だった。
カードでダイビングするんじゃない!ってね。
でも自分が空手やってきて帯の色を少しでも
高くして行こうと思ったよ。学んできた証だしね。
「あー同じやな」ってね。
先日NAUIでディレクター会議があった時にも
みんなが頑張った証の100本や50本の記念
カードを作って欲しいと要望しました。
自分が楽しんで潜った記念や、学んだ証として
価値あるカードならたくさんみんな取得して
欲しいな。

講習

前の記事

腰痛
講習

次の記事

講習