何種類わかるかな?

こんにちは
昨日、今日ととても過ごしやすい二日間ですね。
気がつけば8月20日
そろそろクリスマスパーティーの準備なんかも
始めないといけない季節になりました。
海はいよいよベストシーズン到来ですね!
今年もまた多くの生物に癒されましょう。
海の生物ってたくさんいますよね。
僕たちがホームベースにしている
「伊東」もビーチもボートも
確実昨年より観察できています。
例えばビーチでは
ツバメウオ、コロダイ、、オオモンハタ、ネンブツダイ、イサキ、カンパチ
イシダイ、イシガキダイ、イシモチ、ゴンズイ玉、オニヤドカリ、、イトタマガシラ
ヨコスジフエダイ。
カマス、スズメダイ、アジ、クロホシイシモチ、キンセンイシモチ
ソラスズメ、ナガサキスズメダイ、アオヤガラ、チョウチョウウオ、テンクロスジギンポ、ツノダシ、インドヒメジ、ニセカンランハギ、ヘビギンポンポ。
などが見れます。最近だとウミテング、ミヤコキセンカミソリウオが見れていますが
何種類のお魚達がわかりますか?
ログ付の時にこうした生物の名前と
形が一致すれば面白さが倍増しますよね。
レアものの生物も自分で発見!なんて事も
ありえますよ。
そのためにはまず名前から
お勧めの図鑑は「伊豆の海水魚」です
51F5WYP8X5L
かなり僕もお世話になっています。
お店にも在庫あります。
今なら5%割引で発売中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

3代目