仕事始め

おはようございます。
昨日から仕事始めの方も多いようですね。
シーメイドは4日は顔あわせして
みんなで「安全祈願」「商売繁盛」
のためお寺さんで護摩を焚いていただき
スタートしました。
昨日は
日本経団連など財界3団体の新年会が行われ、
経済界を中心に約1600人が集まったそうです。
大企業のトップが今年の景気をどう予測しているか
興味深くみていましたが
景気楽観派の意見がTVでは多く放送されているようでした。
ダイビング業界も今年は
業界全体で協力してサービス向上を目指し
景気回復といきたいですね。
先日新聞を読んでいたら
登山の記事が書いてありました。
最近では登山客が増えて富士山では
事故件数も39件に拡大。
山小屋での収容能力の問題もあり
緊急時に避難できないなど
凄いらしい。
そうした問題の中で
登山者の自己責任について
書いてあった。
昔は山登りは自己責任の認識が
高くマナーも守られていた
それが今はハイキング気分での
軽装やひどいときはスーツ姿でくる
サラリーマン。
ハイヒール姿も見かけられたとか
「ほんまでっか?」
と言いたくなりますが
ほんまみたいです。
ダイビングもしかり
ビジネスと考えればお客様は
たくさん増えた事にこしたことはない
でもやっぱり最低限のルールやマナーを
理解しダイビングにはリスクも伴うことを
知った上で楽しんでほしい。
はじめる最初は軽い気持ちでいいと思うけど
やっぱりきちんとした知識と技術を身に着けて
海を楽しんでほしいな・・・。
新規のお客様はたくさん来てほしいけど
「ちゃちゃとカードとりたい」
「とにかく早く安く!」
なんてお申込みの時に聞いたら
うちの講習は学科も長いし
プールもみっちり時間かけてやるので
大丈夫ですか?なんて言ってしまう。
だってお互い不幸でしょ。
うちは自立したダイバーを認定したいと
思い知識も技術もお互い納得いくまで
やるのに
とりたい人は「ちゃちゃとやってよ!」
なんて思っていたら
絶対危険だもん。
説明会の時にそんな人とじっくり
お話して理解して頂ける事も多いけど
それでも全員とはいかない。
ビジネス的には損してるなぁって
思うけど
でも「安全に関する事」
には妥協もできないしね
そう思うとやっぱり今年も
「本物志向」にこだわり続けて
数より質を向上させていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です