日帰り視察ツアー☆

こんばんは、あすかです
待ちに待った今日、行ってきました日帰り千葉シークレットポイントツアー
参加してくれたのは、Mさん、Iさん、Sさん、Tさんの4名
朝5:30にお店に集合、一路目指すは千葉・館山の“伊戸”というポイントです
しかーし
朝から千葉県全域に強風・波浪注意報が出ていて、途中立ち寄った海ほたるから見える海面はうねりまくり
それでも伊戸に到着すると、思っていたほど風は強くなく、うねりはあるものの出船出来るとのことで、期待を胸に海へGO
伊戸のボートはステップがついているのでエントリー&エキジットが比較的楽に出来ます
エントリーしてしばらくすると、クロアナゴのクロちゃんがお出迎えしてくれました
“>
体は大きいけれど、愛嬌のある顔してます
根にはソフトコーラルも生えていて、群れもいっぱいでした
漁礁ではクエのマリリンちゃんにも会うことが出来ました
透明度は春濁りで8mほどでしたが、とっても楽しめるポイントでしたよ
ここまでは良かったのですが。
エキジットする頃には波が高くなってきてしまい、陸に戻ってからしばらく様子を見るも、収まる気配がなかったため、やむなくクローズになってしまいました
2本目はサメ狙いのポイントを予定していましたが・・・残念
私、やっぱりお天気の神様にあんまり好かれてないみたい(苦笑)
またリベンジツアーを開催する予定なので、その時はどうかグッドコンディションでありますように
今日は私以外男性ばかりだったので、女子会に対抗して男子会で写真を撮ってみましたが・・・
CAZBHA02
いかついっっっ
撮った写真見て、全員爆笑。
お昼ご飯は、サービスの向かいにある、“海の駅 だいぼ工房”で頂きました
写真は、カブト煮定食。1人前でかなりの量があります
お店に戻ると、新しくお客様がお申込みに来て下さいました
イルカが大好きなMさん。
ぜひ今度イルカツアー参加して下さいね
ダイビングのスタート記念に写真を撮りました
P1060139
うん、さっきの写真に比べると、華やかさが断然違いますね
女性陣のみなさーん、もっとツアー参加して下さーい
そして最後に、スタッフからお願いがひとつあります。
最近、ダイブコンピュータの電池切れ事件が多発しています
ツアーに参加される前に、ご自身のダイブコンピュータを確認して下さい。
電池マークがピコピコしていたら、バッテリー残量低下のサインです。
特に購入から2~3年が経過している方、要注意ですよ
エントリーした瞬間、“ピーーーーッ”というダイコンの断末魔の叫びが聞こえてこないように気を付けて下さいね
電池交換は通常2週間ほどお日にちを頂きます。
皆さんの命を預ける大切な器材です 安全にダイビングを楽しむためにも、宜しくお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

準備。

次の記事

準備万端!