クマノミって、変な魚!!

伊東の海況は!!
天気:晴れのち曇り☀️→
風向:北東
気温:15°
波高:ほぼ凪
水温:22~24°
透明度:13~15m
満潮:16:38
干潮:10:52
潮回:大潮
今日は、伊東でも、見れるクマノミについてご紹介!!!
実は、クマノミって、とても変な生物なんですww
クマノミは、イソギンチャクと、共生してます!
イソギンチャクには、毒針があり、通常の魚は触れただけで、刺されるので、イソギンチャクへはまづ、近づきません!
なので、とても安全なんですね!
では、なぜクマノミは、刺されないのかというと、彼らの体には粘液があり、針が刺さらない様になっているのです!
イソギンチャクを家にしたら怖いもの無しですねww!!
ちなみにクマノミって、何種類いるかご存知でしょうか???
正解は!
6種類
まずはニモでお馴染みの、カクレクマノミ!!

image

セジロクマノミ

image

トウアカクマノミ

image

ハナビラクマノミ

image

ハマクマノミ

image

そして、伊豆でも見る事のできる
クマノミ

image

クマノミは、生まれた時は全部
オス
で、生まれてきます!、
そして、集団の中で一番大きいクマノミが、メスに転換して、次に大きいクマノミがオスになりカップルになるのです!
では、中途半端な大きさのクマノミは!?!?
と言うと、何もせずいるだけ。。
と言う感じになります(>_<) クマノミの世界、、、 めちゃくちゃ厳しいwww 例えば、 伊東のボートポイントで、見れる このクマノミ!! 尾ビレが黄色いのがオス!

image

白いのがメス

image

この子も最初はオスだったのです!
でも、体が大きかったので、メスになったというわけですね^ ^
ボートで、クマノミを見に行った時は、オスとメスが見分けられるとまた、面白いかもしれないですね(^.^)
シーメイド、ケイ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です