障害者サポートダイバーコース

こんにちは
今日は過ごしやすい一日でした。
お店のエアコンもお客様のいないときは
OFFにしてもぜんぜん平気でした。
スクールも毎日新規のお申込みの方が
説明会にお越しになられています。
新人ダイバーさんが続々誕生して
活気づいていますよ!
そんな中週末はサポートダイバーコース開催します。
ハンディキャップの方はサポートダイバーの存在が
必要不可欠なのです。
サポートダイバーが一人でも多く誕生すれば
ハンディキャップの方が海に行ける機会は
増えます。
できればコース料金など無料!って言いたいのですが
なかなか助成金など申請しても却下さるため
コースに参加される方のお気持ちを大切したいと
思っています。
今年から学科は特別講師として
ユニバーサルダイビングネットワークの理事でもある
埼玉医科大学の高倉教授が担当していただけます。
技術面は20年以上蓄積したノウハウで安全性と快適な
サポート技術を伝授します。
今回はエレメンタリーコースのため2日間ですが
さらにダイブバディーコースの2日間を受講されると
重度障害の方でもサポートできるようになれます。
土曜日はプールでの基本技術とシュミレーション
日曜日はハンディキャップと実践ダイビング
FANダイビングリクエストいただいたみなさん
ごめんなさい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です